2009年09月09日

LP#8 特集「ブルーミントンの写真家たち―米国インディアナ州発―」Young photographers from Bloomington, INDIANA U.S.A

LP#8

◎特集 ブルーミントンの写真家たち―米国インディアナ州発―
Young photographers from Bloomington, INDIANA U.S.A
〈写真〉
○コナー・グリーン「Imperia」
○ミア・ビーチ「Bit Parts」
○ジョエル・ヘルナンデス「Quizas」
○ライアン・ボートライト「Islands」
○ジュン・ヤン・リー「Torso series」
○ギャレット・O・ハンセン「Indiana Series」
○レベッカ・ドローレン「Particular Histories」
○シェリー・ギブン「Neither Here Nor There」
○オサム・ジェームス・中川「BANTA」
○ジェフリー・ウォーリン「Ngo Huy Phat」
○マリアナ・トレス「Nothing is lost」
〈インタビュー〉
○「若い写真家の「ハート」を育てる写真教育―アメリカ・インディアナ大学の写真教育について」(オサム・ジェームス・中川)

〈写真〉
○根間智子「gate no.1」
○タイラジュン「母と子」
○宮里秀和「定点家族観測」
○平良暁志「普天間の衝撃 2004.8.13」

〈文章〉
○大畑光範「観光写真の歴史を辿る旅―まなざしの変化とその相互作用」
○我部聖「植民地的身体をめぐる断想 (一)痕跡」

〈収録〉
○「赤いゴーヤーからいま・沖縄を視る」(東松照明、比嘉豊光、土屋誠一)
○「『BANTA』と『GAMA』をめぐって」(竹内万里子、オサム・ジェームス・中川、比嘉良治)


LP#8
発行 photogenic person’s peace
発行日 2009年9月9日
限定500部
ISBNコードなし
定価(税込) 750 円
100ページ・B5


posted by photogenic person's peace at 12:00| Comment(0) | バックナンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。